料理写真撮影研究家・料理からインテリア建築まで・ライフスタイルフォトグラファー 山下コウ太のダイアリー 毎日更新が目標です!
by BELLPHOTO
カテゴリ
全体
撮影
機材
ライティングセット
撮影会
出版物
モーニング
ランチ
写真会議
サパー
参考書
頂き物
写真教室
バケツ田んぼ通信
ひとり写真会議
プライベート
未分類
最新のコメント
先日は有難うございました..
by Mina,Kikuchi at 00:25
へへへさん モニターで..
by BELLPHOTO at 09:49
おおおお! 感動 あれを..
by へへへ at 10:04
ZAM20F2さん こ..
by BELLPHOTO at 10:03
はじめまして。「似ている..
by ZAM20F2 at 07:57
An incredibl..
by sacs longchamp at 10:21
いい日記だなー
by オフィスカドゥル at 10:18
tannsuikabut..
by BELLPHOTO at 09:33
パンいちー!
by tansuikabutuno1 at 16:09
☆SMZさん そうですね..
by BELLPHOTO at 23:00
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
検索
タグ
(183)
(97)
(86)
(43)
(40)
(34)
(21)
(21)
(17)
(10)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
フォロー中のブログ
a point of ...
料理研究家 今泉久美の山...
kota yamashi...
*ぷるはあと*
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:月 ( 21 ) タグの人気記事
13日の金曜日は満月でした。
a0161527_07453375.jpg
と、1日過ぎてから昨日が満月だったことに気づきました。

早くも色々と(個人的に)変化の大きな2017年です。
思考速度、反応速度をあげて取り組んでいこうと気持ちを改めている週末です。
バカな僕が考え抜いてもたかが知れているので、やはりまずは「動く」でしょうか?










[PR]
by BELLPHOTO | 2017-01-14 23:45 | ひとり写真会議 | Comments(0)
【羨む】とは「心 (うら) 病 (や) む」の意味だそうで少し怖い
a0161527_22125490.jpg



金曜日が撮影だった週末は決まって現像です。

夕飯前に見上げた空は言葉では表せない美しい月が浮かんでいました。

「土日には休みが欲しい」なんて思わないけど、甲州街道の渋滞にはまるファミリーを見ると羨ましくなる。
もうなかなか揃って休みも取れないしね


















[PR]
by BELLPHOTO | 2016-07-09 22:12 | Comments(0)
続・ひとり写真会議
a0161527_8295469.jpg



暇で仕方ない6月が急に慌ただしくなってきました。

少し撮影をいただいたせいもありますが、月末のイベントに向けての準備が大詰めなのです。
準備と言っても何をすれば良いか手探りの部分が多いのですけど、動き出せばそれなりにあれこれしたいことが見えてきて少し安心もしています。
先日の料理イベントでも感じましたが独立して15年初めて自分はコンテンツなのだと意識が高まってきました。
今までは仕事の質にこだわって(ノロノロと)走ってきた感じがありますが、性格や表情含めた自分全てが「山下コウ太」という商品なんだと考えさせられている6月です。

ちょっと遅れて感じはありますが6月の月間目標は「バカになる」にしました。




















[PR]
by BELLPHOTO | 2016-06-08 23:29 | ひとり写真会議 | Comments(0)
満月過ぎて
a0161527_965460.jpg



久しぶりに月を撮影してみました。
7D、70-200、x2で換算640ミリ
E-M1、40-150、x1.4、デジタルテレコンで840ミリ(今日はこっち)

画質はセンサーサイズの大きな7Dに軍配



今日は気になったことがあって
OM-D シリーズの解像度を他のカメラと比較したプリントを見る機会があったのですが
5DⅡ なんかより E-M5Ⅱ の方がはるかに解像しているんですよね。
でもこれには違和感を感じてこんなにも映らなくてもよいのにな、と。
解像度が必要な撮影もありますけど、もっとやんわり写っていた方が写真としては愛しやすいと思うのです。
小さなカメラ(センサー)はそう言うことよりも、いつも身近に置いておけるカメラであることが魅力的なので
個人的に解像度比較は必要のない競争だなと感じてしまいました。

あとよくわかっていないことなんですけど、5DⅡ は約2000万画素、E-M5Ⅱ は約1600万画素。フルサイズ換算で3200万画素になるんですかね?
ならば 5DⅡ より解像していて当然のことなんでしょうか?
逆に PEN-F の2000万画素には無理があるなと感じてしまいます。



















[PR]
by BELLPHOTO | 2016-05-23 23:06 | Comments(0)
10月10日
a0161527_08052012.jpg
夜明け前に目を覚まし8時からの撮影に備えました。
いつもは陽が昇ってから庭に出ますが今日はまだ夜空
きれいな星と月がうかんでいました。

今回の案件はタングステンライトを使って撮影しています。
独立当初はほとんどの撮影でタングステンライトを使っていました。その訳は、初期投資額が低く抑えられた事、ひとりでライティングして撮影するのには定常光の方が現場作業がスムーズに行なえるなど、個人的にはメリットが多かったからです。
今ではすっかりストロボ派ですが少しずつ買いそろえ勉強し思い切ってタングステンを使わない事を決めた時はやっと自分のスタイルを持てた気がしました。
卒業する際師匠のおっしゃっていた「安東流もいいですが、是非、山下流を確立してください」という意味、最近は日々実感としてあるわけです。
ストロボ光を好まなかった師匠、理由は光が散るのが好きではなかったようです。確かに散った光は扱いに困りますね、これも自分でやってみて初めてわかった事です。

タングステンライトを使っている今案件ですが、多灯ライティングをしている訳ではなく1灯だけ。端から見ると手抜きっぽく見えるかもしれないけどそれだけあれば充分なのだから仕方がない。若い頃は見栄張って最低3灯は使っていましたが今は堂々と「これで!」と言える。

雑誌的な料理写真とビジュアルブック的な料理写真は撮り方が違う。
その違いはイメージカットについては一目瞭然であろう。
また特に手順カットについてはフォトグラファーの力量が顕著に出るのではないかと思う。ここはデザイン・編集されて本になってしまうと力の差が埋もれてしまうのがほとんどではないだろうか?と、撮り手としては思うところ。フォトグラファーには撮影段階での編集力(?)が必要なんだと思う。当然、興味や興奮とかもね。

ところで、安くて使い続けていたタングステンライトですが近年は事情が変わっているようで
たとえば500Wのフラッドランプ、独立した15年程前は2,200円ぐらいだったと記憶しているのだけど今は4,600円近くするのね。在庫してるの大切に使わなきゃ。

本日の撮影は14時間。鈴鹿8耐よりも遥かに長い一日になりました。
10月10日、今日は結婚記念日。











[PR]
by BELLPHOTO | 2015-10-10 08:05 | 撮影 | Comments(0)
Blue Moon
a0161527_00081388.jpg
EOS 6D 70-200/2.8 2X

「新3要件を満たせば海外での撮影が出来る」と、軽い・小さい・よく写るの3要件とここ数ヶ月はにらめっこ。A機がダメになった時、B機に出動要請があっても今のシステムでは…などと仮定して色々機材を組み直します。想定出来る事故もあればそうではない事故もあります。様々な角度からひとつ一つ検証して、確かに大変ですよ、でもそれで何のトラブルもなく帰ってくるとね、良かったのかどうか?何事もなく帰ってくればそりゃあ最高ですよ。
昨日の国会での質疑じゃないけど、最悪のパターンぐらいは想定しておかないと大変な事になりますから。












[PR]
by BELLPHOTO | 2015-07-31 23:58 | 機材 | Comments(0)
雨の金曜日
a0161527_06425186.jpg
EOS7D 70-200/2.8 x2

久しぶりに雨。

数日前の写真を現像して今日の日記に貼付ける程、写真不足が続いております。
写真を撮りたいです。
仕事とは関係ない感覚を常に尖らせていたいです。

今朝、いい加減にiPhoneにすれば?なんて話になったので病院ついでに少しショップを覗いてみました。現状はケイタイが2500円/月ほど、iPhoneに変えると8500円/月ほど。
  • メリット
  1. 携帯機器がひとつに集約されると言う事。
  2. LINEが使える。
  • デメリット
  1. 毎月6000円ほど上がる。
  2. サイズが大きくなる。
  3. 車のナビと繋がらない。
と言う事で、今すぐ機種変する必要が無いと結論。












[PR]
by BELLPHOTO | 2015-05-29 23:47 | Comments(0)
今日の事
a0161527_20305705.jpg
今日は少し調子が良いようだった。
さて、作業がわずかに残っているのだけども身の回りの事をやろうかと思って、まずは大型プリンターの設置をしました。夏の間は自宅を作業場としていたので機器類を元に戻したのですが、唯一プリンターだけ置いてけぼりになっていました。今日無事、事務所設置出来ました。そしてこのデカいプリンターがなくなる事で我が家は元の狭さを取り戻しました。
そしてプリンターの設置にともない、数週間のあいだ出しっ放しやりっ放し状態の事務所も片付けました。足の踏み場も戻りスッキリ。今日出来た事はそれぐらいでしょうか?ゆっくりペースだけど今はこんなもんで良いんじゃないかと思います。
今日も写真を撮らずに終わりそうだったのですが西の空に綺麗な月が出ているのをみて慌ててパチり。ザンボット3みたいな綺麗な月でした。ザンボット3と言えばコアブロックシステムのような合体変形スーパーロボットですが、GブルやGスカイにも似ているなぁなんて思ったのでググってみたらば、あら?富野善幸さんだの大河原邦夫さんだの安彦良和さんだのってほとんどガンダム。おまけに今は亡き永井一郎さんも参加している。よくみたら企画はサンライズなんですね。













[PR]
by BELLPHOTO | 2014-09-28 20:51 | Comments(0)
BlueSKY BlueMOON
a0161527_239307.jpg

どんよりと曇っていた空はやがて晴れ渡りました。庭先には昨日の毛虫に引き続いて、今朝はナメクジ。直接害はないもののあまり気持ちのよいものではありません。小雨ふる中小鳥は今日も捕食に急がしそうでした。全国的に夏日、真夏日を記録した今日ですが、一度も外出せずに事務作業。
a0161527_2394282.jpg

うっかり今日も写真を撮らないで終わるのか?と言うところ、ギリギリで月を撮影しました。実際にはこんなに青くないですよ。さて今日の晩ご飯に「人参のポタージュ」を作りました。昨日頂いたメニューからですね。もう少し甘めに仕上げたいな、ってのが感想。これから沢山のレシピを試してみたいと思います。もっとおいしく作れるようになりたいな。











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by BELLPHOTO | 2014-05-13 23:45 | Comments(0)
ぼんやりと月など
a0161527_11175983.jpg

明日印刷所に入るデータはかろうじて仕上がりました。現像処理と言うのは、随所に見られる撮影の甘さ、これに落胆する事でもあります。もっと上手く出来たはず、と次回の依頼の保証が無いフリーランサーはこうして日々反省を繰り返しているのです。ライティングについてや機材の選択について再考ですね。反省しやすいような準備も大切です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やり直しのきかないのが撮影、後でミスに気付くのが撮影、現場では状況が刻一刻と変わるのが撮影。
被写体と対峙した時に感覚をふるわす、その刺激を受けた感覚に素早く反応する精神とそれを支える身体を鍛えておかなくてはならない。と日々思うのです。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by BELLPHOTO | 2014-05-05 11:15 | Comments(0)