料理写真撮影研究家・料理からインテリア建築まで・ライフスタイルフォトグラファー 山下コウ太のダイアリー 毎日更新が目標です!
by BELLPHOTO
カテゴリ
全体
撮影
機材
ライティングセット
撮影会
出版物
モーニング
ランチ
写真会議
サパー
参考書
頂き物
写真教室
バケツ田んぼ通信
ひとり写真会議
プライベート
未分類
最新のコメント
へへへさん モニターで..
by BELLPHOTO at 09:49
おおおお! 感動 あれを..
by へへへ at 10:04
ZAM20F2さん こ..
by BELLPHOTO at 10:03
はじめまして。「似ている..
by ZAM20F2 at 07:57
An incredibl..
by sacs longchamp at 10:21
いい日記だなー
by オフィスカドゥル at 10:18
tannsuikabut..
by BELLPHOTO at 09:33
パンいちー!
by tansuikabutuno1 at 16:09
☆SMZさん そうですね..
by BELLPHOTO at 23:00
こんばんは、そろそろ個人..
by SMZ at 23:25
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
検索
タグ
(178)
(89)
(77)
(36)
(35)
(32)
(21)
(21)
(17)
(10)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
フォロー中のブログ
a point of ...
料理研究家 今泉久美の山...
kota yamashi...
*ぷるはあと*
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:料理写真 ( 35 ) タグの人気記事
studio×car
a0161527_09315199.jpg
時間無いし、場所無いし。
じゃあとは車の中で撮るしかない!ってことで簡易セットを用意する。

はい、とにかく写して帰ります。原稿化して納品するためです。

でもこんな時は内装が赤いので色かぶりが気になってしまう。
これからはテント型の撮影ボックスを常備しておこうと思った夜。










[PR]
by BELLPHOTO | 2017-06-15 23:33 | 撮影 | Comments(0)
しばらくの間はこんな機材でした
a0161527_22493160.jpg

で、RIMOWAに何を詰めていたかというと写真の通り。
(料理のジャンルのよってディフューザーは変えているけど)
飲食店で料理単品撮り・店内外観・雰囲気を活かした人物写真を撮影した。

スーツケースを選んだ理由は、スタンド類を持ち運ぶために専用のケースに収納するとスタンド類しか入らない。しかしスーツケースに入れれば他にレフ板やら潰れては困る機材も収納可能。そしてローラー付きで現場に入るまでに肩の内出血も防げるのが理由。
展開するのに多少のスペースが必要になるけど、あらかじめネットで情報を得ておけば大丈夫。
最近の都内はどこを通ってもほとんど段差を気にせず移動ができるから電車移動も楽チン。
都心部、特に青山・麻布・銀座界隈はコインパーキング代もバカにならないから経費の節約にもなるよね。その浮いた分を少しでもギャラに乗せてもらえたら最高なんだけど。
まだまだ削減できる費用や要約できる機材もあるけどとりあえずはここまでか?スタンドを持っていかない方法を考えてはいるけど。













[PR]
by BELLPHOTO | 2017-06-11 22:49 | 機材 | Comments(0)
あるある
a0161527_11591960.jpg

事前のwebロケハンで予想をつけて(当日対処可能なレベルなんだが)クリップオンにはアンバーフィルターをかけました。これで色のバランスは大体ハマったかな?
テレビなどで見かける大相撲の土俵近くでフラッシュ撮影している方のあれと同じですね。
今回は環境光メインで、人物の顔に不要な影が出て鬱陶しくなるのを回避するために補助光を用意しました。
こんな風に私たちは、自然な感じに見せるため不自然なことに日々注力しているのです。

a0161527_12373376.jpg
撮影時間は1時間で料理関係11カット、人物5カット、その他3カット撮影となれば撤収時間が厳しくなるので
編集さんが機材をたたむお手伝いしてくれました。と「こうなるよね」の図。
機材と料理の混在は怖い。











[PR]
by BELLPHOTO | 2017-05-29 23:49 | 撮影 | Comments(0)
米どころへ
a0161527_23033636.jpg

今日は移動日。
カメラはm43をメインにした。
MacBookも置いてきた。
余計なものは持たない。
明日は感覚だけを頼りに撮ろう。

なんちゃって。
半分はリスクを避けたいからだよ

今日はiPhoneから投稿









[PR]
by BELLPHOTO | 2017-05-25 23:01 | 機材 | Comments(0)
記録
a0161527_10343681.jpg
メイン光源にモデリングライトを付けてみた。おおよその光軸だけわかれば、と。
これにリフレクターがつきます。










[PR]
by BELLPHOTO | 2017-05-24 23:34 | 機材 | Comments(0)
ISO1600での描写テスト
a0161527_00264446.jpg
どの程度の感度がぎりぎり使えるのか?のテスト。
E-M1は200と400では大した差はないので、それより欲を出して1600まで上げてみる。
ライブ感もあって良い写真だろうからこれでもいいかな?

350グラムの野菜をたっぷりタンメン食べながら、来週の撮影のシミュレーションもしてしまえってわけでタンメンをパチリ。
事前に知っていればいいけど、直前でのこの撮影内容の変更は正直言うとやる気が失せます。










[PR]
by BELLPHOTO | 2017-05-22 23:34 | 撮影 | Comments(0)
新しいパーツのテストデー
a0161527_10222654.jpg
頼んでおいた新しいフラッシュディフューザーが出来たので明日のためにテスト撮影をした。
望み通りの仕上がりだったのだけど、装着してみて初めてわかることもあるのでテストは重要だなと思う。
結果、サイズ・携帯性はバッチリ、しかし配光特性があまり良くなかったので明日は応急的に処置して使用することにしました。
制作段階ですでにスペック2になっているらしいいのだが、これまたすぐにファクトリーに戻ってアップデートの必要あり。
手間はかかるけど少しずつね。












[PR]
by BELLPHOTO | 2017-05-15 23:22 | ライティングセット | Comments(0)
バンク2灯でササっとね
a0161527_01005918.jpg

バンクライト撮影に最適な案件があったので迷わずバンクセットを使ってみた。
1群2灯ライティング。
搬入時もコンパクトだしセッティングも早い。
直進性の高い光は扱いが易くて撮影もスムーズでした。

今日はちょっと特別な日















[PR]
by BELLPHOTO | 2017-04-11 23:00 | 撮影 | Comments(0)
最近はタングステンランプの豊かな光質に惚れ直しています。
a0161527_01023759.jpg
巻末のスタッフ紹介ページに自分のことも勝手に載せてみた「おかずラックラク!2017春号」セブン&アイ出版より只今絶賛発売中です。

15年前、独立したての僕のライティングは師匠を見習ってタングステンランプでした。
やがてストロボに移行し、最近はまたタングステン光の豊かさに惚れ直しています。
タングステンは「かさばる」「熱い」「短命」「破損しやすい」「ヤケドする」などいい事があまりないのですが、LEDやストロボなどと比べて、ライティングの決定までの時間短縮や夜間の照明も近隣に迷惑がかからないなど良い点もあります。中でもしっとりと色ノリの良い光はレトロな雰囲気もあり上品です。

そして今号のお菓子のページもタングステンライティング。
熱量のあるタングステン向きではないアイスが一品出てきてびっくりですが、瞬撮で問題なし。

その他のおかずのページはいつも通りストロボライティング。ですが、いつもの1群から構成を変えて2群ライティングにしました。自然に見えるように不自然なライティングにしてあります。
そんな風に話しているとおかずの本というよりライティング教本みたいですが、レシピを知りたい人もライティングオタクもどちらも満足な「おかずラックラク!」春号をよろしくお願い致します!
a0161527_01022193.jpg












[PR]
by BELLPHOTO | 2017-03-18 01:15 | 出版物 | Comments(0)
最近のこと
a0161527_01282739.jpg

 最近はB5サイズのペンタブを使っているのだけど、今夜の現像は久しぶりにA4サイズのペンタブを使った。そうしたらやっぱり使いやすくて。でも自宅で使いたくてもその大きさがネックなので明日からはB5でまた頑張ります。

 先週の撮影はすべてE-M1でこなしたけど、1台は純正フラッシュを用意しておこうと思った。コマンダーにもなるし安心もある。でも20万円越えのE-M1Ⅱは買う気がないので旧型のフラッシュで良いだろうな、と。

 同じくE-M1の事で、使い始めから1年半ほど経つの未だに使いこなせていないことに気づいた。言い訳をさせてもらえば細かな機能を使いこなせていないしボタンが多すぎる。(さんざん仕事で使っているのに)致命的なのは現像時の調子を整えるのに納得の結果を得られていないこと。これは好みの問題もあるし多分どんなカメラを使おうが永遠の答え合わせなんだと思うけど。

 そしてやりたいことを口に出して言ってみよう!と思った。けどなかなか恥ずかしくて言えない。営業のアポ入れは一つのそれなんでしょうけどね。

今日の写真は目玉焼き。で、オヤジの誕生日だった日。










[PR]
by BELLPHOTO | 2017-03-13 13:26 | ひとり写真会議 | Comments(0)