料理写真撮影研究家・料理からインテリア建築まで・ライフスタイルフォトグラファー 山下コウ太のダイアリー 毎日更新が目標です!
by BELLPHOTO
カテゴリ
全体
撮影
機材
ライティングセット
撮影会
出版物
モーニング
ランチ
写真会議
サパー
参考書
頂き物
写真教室
バケツ田んぼ通信
ひとり写真会議
プライベート
未分類
最新のコメント
へへへさん モニターで..
by BELLPHOTO at 09:49
おおおお! 感動 あれを..
by へへへ at 10:04
ZAM20F2さん こ..
by BELLPHOTO at 10:03
はじめまして。「似ている..
by ZAM20F2 at 07:57
An incredibl..
by sacs longchamp at 10:21
いい日記だなー
by オフィスカドゥル at 10:18
tannsuikabut..
by BELLPHOTO at 09:33
パンいちー!
by tansuikabutuno1 at 16:09
☆SMZさん そうですね..
by BELLPHOTO at 23:00
こんばんは、そろそろ個人..
by SMZ at 23:25
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
検索
タグ
(178)
(88)
(75)
(36)
(30)
(28)
(21)
(21)
(17)
(10)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
フォロー中のブログ
a point of ...
料理研究家 今泉久美の山...
kota yamashi...
*ぷるはあと*
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:ミラーレス機導入 ( 28 ) タグの人気記事
ISO1600での描写テスト
a0161527_00264446.jpg
どの程度の感度がぎりぎり使えるのか?のテスト。
E-M1は200と400では大した差はないので、それより欲を出して1600まで上げてみる。
ライブ感もあって良い写真だろうからこれでもいいかな?

350グラムの野菜をたっぷりタンメン食べながら、来週の撮影のシミュレーションもしてしまえってわけでタンメンをパチリ。
事前に知っていればいいけど、直前でのこの撮影内容の変更は正直言うとやる気が失せます。










[PR]
by BELLPHOTO | 2017-05-22 23:34 | 撮影 | Comments(0)
風のように撮りたい
a0161527_07335928.jpg
昨日の撮影では久しぶりに「シャッター音が静かですね」と言われました。
京セラ時代は「美しい音ですね」や「軽やかな音ですね」など嬉しいお言葉(自分で作ったカメラじゃないけど)を頂く機会が多かった。
場合によってはガシャガシャとわざとらしく音を立てた方が印象が良いこともあるけど、そうでなければ個人的には静かな方が良いと思う。
今回はミラーレスカメラだからミラーショック音が無いので静かなのは当然なんだけどね。でも同じミラーレスでもSONYのαシリーズは音が綺麗じゃない。

2016年出版された本(撮影は一昨年)では地方取材時にOM-Dを使いました。
OM-Dはまだ購入したばかりで各種バランスをつかめていなっかたけど、テスト撮影も兼ねてどんどん使って行ったのでした。
この時の写真が編集の方に特に好評で、当時写真に迷いがあった僕は自信を回復することができました。
また師匠のNikonFM2のような小柄で少しクラシカルなボディデザインも自分の中での「原点回帰」のつもりもありました。

今月の案件ではOM-Dを多用するつもりでいるけど、1本の撮影が終わった時点でもう新しいレンズを欲しくなってしまった。
もっとシンプルに撮影できるレンズ、単焦点が欲しくなっています。

今日の一枚は庭に咲いたバラを家中の小瓶に生けたもの。散ってしまう前に摘み取って。










[PR]
by BELLPHOTO | 2017-05-17 23:33 | 機材 | Comments(0)
機材の準備中ではありますが…
a0161527_21404090.jpg
明日の機材の準備中ではありますが、本日枻出版より発売になりました「型は牛乳パック!ホットケーキミックスでデコクッキー」をご紹介します。

内容は読んで字の如く。牛乳パックをちょきちょき切って型は出来上がり、しかもホットケーキミックスが主材料。
ランドセルからトンカチ、サッカーボール、そして編集長のお気入りの跳び箱まで
ありとあらゆる身の回りの様々なアイテムがクッキーに大変身しています。

写真は、といえば今回は限られた条件ではありましたが珍しくかなり遊んでいます。
シンプルな雰囲気の中に季節感や情感も載せていくことを目指しています。

そしてこの本の中にはマイクロフォーサーズで撮った写真が沢山使われています。
僕にとって新しい試みが沢山詰まった一冊、どうぞご覧ください。










[PR]
by BELLPHOTO | 2017-04-24 22:29 | 出版物 | Comments(0)
久しぶりにお出かけ
a0161527_08074038.jpg

月島までミニポールを買いに行く。

久しぶりにお出かけらしいことをした。
セットショップ(今はスタジオショップに名前が変わっていて)の店内は扱う商品が様変わりしていて
スチールよりもムービー系の機材が圧倒的に多くなっていた。
スチール派からすると、もっとクリップオン関連の機材を見たいなと思うほど。
それと昨日業界誌の方から聞いた、大型ストロボのメーカーのシェアが縮まっている(と個人的に解釈した)話も
なるほどな、と陳列されている商品数から感じる。
a0161527_08074148.jpg
買い物を終え川沿いを少し散歩。

ちょうどお昼時だったので健楽でラーメン490円をいただく。
昔ながらの店構え。
あっさりスープにコシのある自家製麺。静かに主張をしてくる真面目な1杯でした。
健楽は初めて入ったけど、環境の違う場所に身を置いて時間を過ごすと自分の知らない体内の細胞が動き出す感じがする。
生まれ変わるわけではないけど少しだけ進歩した気分になれるから好き。

a0161527_08074180.jpg
で、お出かけすると決まって余計なものを買ってしまうのだけど、やっぱり今日も。
セットショップの店頭で割引されていたカメラストラップ。来月の案件で使うOM用にいいかな?と理由くっつけて。











[PR]
by BELLPHOTO | 2017-04-19 22:06 | Comments(0)
久々なこと
a0161527_23085743.jpg
今日はコンテナ搬入。車内でも転がったり崩れたりしないのがいい。これに外部モニター積んだら搬入方法まで考え直すことになるけど…USBディスプレイだと助かるな、高いけど。

a0161527_23090194.jpg

久々に3灯使ってみました。スペースが広かったのもあるけど少しカッコつけてみようと思っただけ。でもそれは意味がなかったことだなと、今振り返る。そんなところ誰も見ていないのだから…
天トレも久々。映り込みのコントロールが容易かな?と思ったけども今日の案件には不向きでした。

a0161527_23184608.jpg
久々なこと3つ目はUSBケーブル接続でテザー撮影。やはり何度もケーブルを踏んだ。
それと、やっぱり100ミリではないのだな。と思った。
綺麗に写りすぎる、と言ったら変だけど。
でもそれに代わるレンズは今のところ持ち合わせていない。

今日もミラーレス機のテストを行いました。




















[PR]
by BELLPHOTO | 2016-11-08 23:27 | 撮影 | Comments(0)
朝イチ人物撮影からキネコ国際映画祭へ
a0161527_01435697.jpg

朝イチ、公園にて滑り台の上から人物撮影。
午後から二子玉川で開催されるキネコ国際映画祭のオープニングパーティーにお囃子で呼ばれてカメラ担いで行ってまいりました。
直前になって「セミフォーマルで来い」というので半天借りて済ませました。
ひでちゃんかっちゃんも元気そうでなにより。
外国からの招待客からは「ブラボー!」「ファンタスティック!」「ワンダホー!」「ス・バ・ラ・シ・イ・デ・ス・ネ」の連発
機材車3台分のスペースが用意されていなかったり控室がない等、かなり厳しい出来事の連続でしたが演奏はうまくいったので◎!
ここでも広角レンズが欲しい場面が。markⅡよりレンズが先かな




















[PR]
by BELLPHOTO | 2016-11-02 23:43 | 撮影 | Comments(0)
セルフポートレート
a0161527_01260071.jpg
年間6万回ぐらいシャッターを切っているのに自分が写っている写真はおそらく100枚にも満たないとおもう。
そこで以前からやってはいるけど撮影中の自分を記録を積極的にやろうかと。
今日はオリンパスで撮ってみたけどもう少し広角レンズがいいみたい。





















[PR]
by BELLPHOTO | 2016-10-25 23:25 | 撮影 | Comments(0)
夏の空を見上げて
a0161527_23942.jpg



OM-Dは電池の消耗がとても激しい。
気づいたら充電するのではなくいつも充電していなくてはいけないような
それぐらい電気をよく食うカメラです。
小型だけどもバッテリーグリップを常時つけておこうと決めました。

そうしていつもカメラを持ち歩いていると虹に出会う確率もグンと上がると思う。




















[PR]
by BELLPHOTO | 2016-07-31 23:08 | Comments(0)
M.zuiko 40-150 f2.8 PRO
a0161527_834256.jpg



「マイクロフォーサーズはフルサイズセンサーと比べて対角で二分の一のサイズです。そう考えるとレンズの場合、単純計算でレンズ径、周、全長と8分の1で作れる計算」なのだとか。

だから例えばM.zuiko25/1.8は超贅沢なほどの大きさを誇る標準レンズで設計に余裕があるそうだ。
確かにフルサイズのそれと並べてみれば、その比率は一目瞭然である。

M.zuiko40-150/2.8PROももっと小さくできるけど「他メーカーの同じレンジのズームにと比べてこれでも十分小さいいしあまり小さすぎても操作性を損なう可能性もあるためのサイズ」だという。

実写した感想としてはこのレンズ、実に素直な調子に写るレンズ。
「解像力はフルサイズ以上」と謳うE-M1、僕は少しここが好きではなくてシャープネスを下げたりと未だに試行錯誤しているけど
この40-150はあまり気にならないほど優しい雰囲気に写った。
これはPROシリーズのレンズだからかな?12-40でも実は気にならない。

小さな単焦点でこの調子を得るのは無理なのだろうか?

この先PROシリーズの単焦点レンズの発売の噂もある。少し期待してみよう。

写真はアイルトン・セナ展にて。
セナのファンは当然僕より年上の人がほとんど。


















[PR]
by BELLPHOTO | 2016-06-06 23:34 | 機材 | Comments(0)
たかがストラップなれども
a0161527_23424475.jpg



ミラーレス機には革のストラップが良い。
と言う意見が非常に多いので、自分もずっと革のストラップを探していました。
いろいろ手にとってみて研究して「これぐらいなら自分で作れるし」と思ったりしたもので
なかなか決断できずにいたのです。

ところがあるときアクリル混テープのストラップを見つけて、撮影前日だったもので買ってみました。

ストラップに必要な要素は「軽い・負担が少ない・柔らかい・安い」なのですが今回のストラップは「安い」以外が備わっているのです。
ストラップは消耗品なので安いことが大切なのですが、ユザワヤやハンズで簡単に入手出来るパーツを縫製するだけで簡単に出来そうなストラップなのです。
よって次回は買わずにお手本にして作ってしまおうという考えです。
長さ調節ができないので冬の厚着用と春夏用と使い分けられるようにしたいなと思います。




















[PR]
by BELLPHOTO | 2016-06-02 23:57 | Comments(0)