料理写真撮影研究家・料理からインテリア建築まで・ライフスタイルフォトグラファー 山下コウ太のダイアリー 毎日更新が目標です!
by BELLPHOTO
カテゴリ
全体
撮影
機材
ライティングセット
撮影会
出版物
モーニング
ランチ
写真会議
サパー
参考書
頂き物
写真教室
バケツ田んぼ通信
ひとり写真会議
プライベート
未分類
最新のコメント
へへへさん モニターで..
by BELLPHOTO at 09:49
おおおお! 感動 あれを..
by へへへ at 10:04
ZAM20F2さん こ..
by BELLPHOTO at 10:03
はじめまして。「似ている..
by ZAM20F2 at 07:57
An incredibl..
by sacs longchamp at 10:21
いい日記だなー
by オフィスカドゥル at 10:18
tannsuikabut..
by BELLPHOTO at 09:33
パンいちー!
by tansuikabutuno1 at 16:09
☆SMZさん そうですね..
by BELLPHOTO at 23:00
こんばんは、そろそろ個人..
by SMZ at 23:25
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
検索
タグ
(183)
(95)
(83)
(40)
(40)
(34)
(21)
(21)
(17)
(10)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
フォロー中のブログ
a point of ...
料理研究家 今泉久美の山...
kota yamashi...
*ぷるはあと*
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
来客
a0161527_2224970.jpg
出会い・再会続きの今年。
今日はNEW YORK帰りの明石さんがやって来た。
7年振り。
ひとの家のcontaxG1のCAMERAGRANDPRIX95のステッカーみて「これ俺があげたんじゃないかなぁ」と変な事を言ってる人がいると思ったら明石さんだった。
明石さんは元京セラの営業で、おそらく毎月来ていた人。
退社後は音楽関係の仕事をしている。
不思議キャラ。
猫好き。
4色の猫のDM見て
「猫好きなやつはどうしてか集まるんですよ」
と言っていた。
「戎ジーンズ最高!」って言いながらお土産をくれた。
分度器
「made in N.Yはもう手に入らないんだよ。だからその価値のわかる人に」って
自分がその価値のわかる人間だとは気付かなかった。
表記単位が inch で、これをもらっても小学校じゃ使えないな。
[PR]
# by bellphoto | 2010-04-07 22:22 | Comments(0)
初めての
a0161527_22295122.jpg
あぁ やっぱり毎日、感じたその日に記さないと忘れてしまう。

と、思い出した!
今日の撮影は
「男の子が食べたくなるような…感じで。」
と言う注文だった。
今日のメインレンズは
ハイ、ようやく出番です。35㍉。
当然ヨコ位置。

結果まずまず。

この、踏み込むと言うか
あの50㍉レンズの「kissするように」よりも近くに…

なんだか感覚を文字にするって難しいなぁ

もう中望遠レンズじゃ、お料理撮れないな。
[PR]
# by bellphoto | 2010-04-06 22:29 | 撮影 | Comments(0)
一門
a0161527_22344378.jpg
今日また手持ち撮影
ちっこいレンズ、50mm重くはないのだけどね。
背筋がかまえる度に、ピキーンと。
でも明日も手持ち、やっちゃうのかな?

今日は不思議で面白くてちょっとうれしいまさかのめぐりあわせ
女性誌でおやつの撮影
おやつを作ってくれたのは、フードコーディネーターで写真家の久保田さん。
で、そのおやつを撮ったのが僕。
実は同じ門下生。
で、この組み合わせ。
ちょっとめずらしいね。
久保田さんは当然写真も撮る人だから変に緊張したなぁ

スーさん、まさかの場面でお会いしましたよ。

久保田さん、今度もうひとりの門下生スーさんをあらためて紹介しますね。

またちょっと安東さんに会いたくなった
って言うかネタが出来てしまった。
[PR]
# by bellphoto | 2010-04-05 22:34 | 撮影 | Comments(0)
また反省
a0161527_22371856.jpg
やっとデータ処理が終わった。
ここんところ毎週末データ処理しているような…
もっとスムーズに処理を進める為に
撮影は決め打ちにスタイルを変更しないと。

江の電 撮影したこの日は100周年記念で制服リニューアル初日。
ネクタイがカワイイ
[PR]
# by bellphoto | 2010-04-04 22:38 | 撮影 | Comments(0)
反省
a0161527_22403243.jpg
気づいたら時間は無くなっている。
まぁいつもの事か…
画像処理は約半分まで来たか
なれない建築写真の後処理。

駅舎の改装工事も夜通し行われている
眠くならないのだろうか?

毎年楽しみにしている団地の三本の桜
立て替え工事によって、二本は切り倒されるらしい
なんでも、法律で決められた緑地面積を確保するためらしいが
これ、矛盾じゃない?


写真)高徳院にて
[PR]
# by bellphoto | 2010-04-02 22:38 | Comments(0)
告知
a0161527_6342150.jpg
自動処理中の投稿
昼、せっせとデータ処理してると
コン コン とドアーをたたく音
スーさん登場
写真展のDMを持ってきてくれた
渋谷でグループ展。
「シャッターチャンスとは自分で見つけるものである
向こうからやってくるものでは決して無い。」なんてな
[PR]
# by bellphoto | 2010-03-30 17:34 | Comments(0)
なんだか慌ただしくなってきた
a0161527_15553488.jpg
今月の撮影は重要な案件がりめったにやらない案件もあり
暇が続けばドキドキして忙しくなってはカリカリして
もっとどっしりと構えなくては
今日また思いもよらぬ方からお電話
「私が勝手に推薦しましたので…」と、2年前に一冊お仕事したお料理の先生から。とは言ってもまだ本になってないのだけどね。
かなり自由に撮影させてもらって、自分でもまぁまぁ納得のいく写真が出来たと思っていた。
まだ形(本)になってはいないけども、それを認めていただいて推薦していただけて
これは最高の褒め言葉ですね。
ギャラより何よりこれこそ本当の儲ですよ。
でもこれまたドキドキの撮影になりますな、絶対に。
期待に応えなくては
力まないで行こう!自然に行こう!心が振れた瞬間を切り抜こう!

写真は2年前、表紙候補のロケハンで
4月9日 野川公園
(ここ最高に良いと思うんだけどなぁ)とつぶやいてみる。
はやく本になぁ〜れ。
[PR]
# by bellphoto | 2010-03-27 15:55 | Comments(0)
建築写真もやります。
竣工写真の撮影。
三階建てマンションをひとりで撮る。
外観夕景も撮る。
雨。孤独な戦い。
自問自答しながらひとりで…半分ぐらいは行ったかな?
と、気が抜けそうになっていたら
「ハイ!次行くよ!」って声かけてくれたようだった。
何も語らなそうなデジタル機材
やっぱり道具なんだなぁ

記念に一枚。
a0161527_6395859.jpg

[PR]
# by bellphoto | 2010-03-25 22:38 | 撮影 | Comments(0)
120の話
a0161527_931725.jpg

フィルム撮影するレギュラー仕事。
今回は3日間で70本ぐらい使った。
ブローニーフィルムは撮影後、巻きのアソビを締めてからテープで留めるが
このテープ、Fujiの場合は現在はシールになっている。
が、Kodakのフィルムは糊の塗布されたベロを、僕の場合舌でちょっと舐めて留める。
今回はこれが気になってしまった。
この塗布された糊、身体に有害な物質が含まれていたとしたら…
そう考えたら恐ろしくなって来て
今回途中から水を含ませたスポンジで濡らす事にした。
これって当たり前?
[PR]
# by bellphoto | 2010-03-24 19:27 | 機材 | Comments(0)
〜snap
a0161527_1611544.jpg

渋谷でお料理のレギュラー撮影。
ラボへの道すがら東京の街もすてきに写らないのだろうかとふと思う。
青山界隈の交差点をPiccaDillyにいるつもりで撮ってみる。
やっぱりワクワクしながら撮るのとは違うんだなぁ
撮れば良いってもんじゃぁないんだな。

写真は感動とトキメキを残すドリームツール

心が動いた時
静かにシャッターをきろう。
[PR]
# by bellphoto | 2010-03-17 16:09 | 撮影 | Comments(0)
GX680の生産終了
GX680の生産終了が発表された。

明日の撮影、プロセス等の細かいカットはデジタルに移行する。
いずれはメインのカットもデジタル化するだろう
と考えていたら、自分の撮り方に不安を感じて来た。

6x8では
アタリを採って露出をはかりポラをきってフィルムで本番撮影

デジタルだと
いきなり手持ちで撮影「ハイOK!」
で、モニターチェックしてもらっておしまい。

この方法、何となく
相手は不安を感じるのではないかと…
せめて三脚は使った方が良いのではと…
だけど撮影台・撮影ディスタンス・三脚の脚の位置のバランスが非常に悪い。
プラナー60macroだと問題無いのだけど
EF50macroだと全てが少しずつ足りなくなる。
早く解決しなければいけないね。
a0161527_9365814.jpg

[PR]
# by bellphoto | 2010-03-16 19:34 | 機材 | Comments(0)
2日目
a0161527_1551596.jpg
期待に応えなくてはならない撮影の二日目、ちょっと構えてしまったか、
いつもより良くしようなどと無駄なことを考えてしまったような
副編集長も現場にお見えになって緊張もしたし
次の機会はもっと自分の素で勝負できるようさらに鍛えます。
日々反省ですな。
来週は少しモノクロもやれそう。
NEW GATE LONDON だって
[PR]
# by bellphoto | 2010-03-12 20:54 | 撮影 | Comments(0)
ドキが胸胸する撮影
a0161527_1502182.jpg
お料理を撮影すると言う事は
お料理を作った人を撮影するのと同じ事である。
撮影方法を決定する時も、そのアプローチのしかたで良いと思う。
だから今回は自然光で良い。
「にぎやかに作ってドンと出す。ウマい!」
そんな感じに撮りたい。

今日また初めてのクライアント
お料理の作り手のかたにお声を掛けて頂いた。
ビックリして
うれしくて
ありがとうございます。
撮り手にとって最高の気分です。
[PR]
# by bellphoto | 2010-03-07 19:48 | 撮影 | Comments(0)
2010/02/11
a0161527_2230250.jpg
このブログはお客さんにみられる事もあるだろうか?
その辺も考慮しなくてはね

ブログタイトルもう一つの案
「ノートリミング ノーレタッチ」

確かに不景気
お客さんの数も減ってますよ。
でもね、その分一人一人のお客さんに
「ありがとうございます」って心の底から思いながら
接客できるようになったよね。
昔より「いらっしゃいませ」の声が大きく出せたり
証明写真の、そのシャッターひと押しひと押しを貴重に感じたり
また、就活用であれば「その人の人生を左右するかもしれない」と重圧に感じたり
そうやっていつも心で感じながら
丁寧に応対できるようになったと思う。

ほかの写真屋の皆さんはどうですか?
[PR]
# by bellphoto | 2010-02-11 22:49 | 撮影 | Comments(0)
子ども囃子30周年
a0161527_9515276.jpg「今日はプロがいるから」
今日何度聞いたことか…
僕は報道のプロではないし舞台のプロでもない
でもカメラを握った時点でプロになってしまうんだ。
だけどね、そんな事はどうだっていいの。
プロじゃないけど自分の力でお手伝いが出来れば、少しでも役に立てればそれでいい。
でも過剰な期待は No よ。

30年続けるってすごい。
「すごい」
それ意外の言葉が見つからない。
子供囃子は30周年記念
正確には32周年らしいのだけど。
今日の感動はどんな言葉にしておけば良いのか、
文化の継承とか保存とか…
そんなんじゃないんだよな、きっと
それだけだったら今日のこの盛り上がりは無かったろう。
皆さんおつかれさまでした。
そしてありがとう、ハル。
[PR]
# by bellphoto | 2010-01-30 17:51 | 撮影 | Comments(0)