料理写真撮影研究家・料理からインテリア建築まで・ライフスタイルフォトグラファー 山下コウ太のダイアリー 毎日更新が目標です!
by BELLPHOTO
カテゴリ
全体
撮影
機材
ライティングセット
撮影会
出版物
モーニング
ランチ
写真会議
サパー
参考書
頂き物
写真教室
バケツ田んぼ通信
ひとり写真会議
プライベート
未分類
最新のコメント
へへへさん モニターで..
by BELLPHOTO at 09:49
おおおお! 感動 あれを..
by へへへ at 10:04
ZAM20F2さん こ..
by BELLPHOTO at 10:03
はじめまして。「似ている..
by ZAM20F2 at 07:57
An incredibl..
by sacs longchamp at 10:21
いい日記だなー
by オフィスカドゥル at 10:18
tannsuikabut..
by BELLPHOTO at 09:33
パンいちー!
by tansuikabutuno1 at 16:09
☆SMZさん そうですね..
by BELLPHOTO at 23:00
こんばんは、そろそろ個人..
by SMZ at 23:25
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
検索
タグ
(178)
(88)
(75)
(36)
(30)
(28)
(21)
(21)
(17)
(10)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
フォロー中のブログ
a point of ...
料理研究家 今泉久美の山...
kota yamashi...
*ぷるはあと*
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧
三脚は1段目から伸ばします。
a0161527_13144742.jpg


「機材」と言っても必ずしもヨドバシやら銀一だけで買うものではありません。
ホームセンターやダイソー、たまにはヴィクトリアだって機材屋さんです。










_
[PR]
by BELLPHOTO | 2016-03-24 23:14 | 機材 | Comments(0)
建築撮影が続いていました。
a0161527_23591131.jpg



狭い通路で役に立つのは85㎝のルーセント。
今週は竣工写真などの建築物の撮影が続きました。











_
[PR]
by BELLPHOTO | 2016-03-21 23:58 | 機材 | Comments(0)
裏事情
a0161527_0182011.jpg


1月の撮影の時にカメラとの接続が不安定だったり、レインボーホイールが回りっぱなしだったりしていたのはHDDの不具合のせいだと思いSSDに換装を試みる。
結局SSDはUSB接続。

先週の撮影でいよいよ5DⅡのUSBコネクターが壊れてしまいUSB接続が不能。
今日からカメラはwifi接続になりましたがmacbookの背にはルーターとSSDを貼り付けられ
今日からしばらくは身軽なんだかどうだか解らない仕様です。

オリンパスのカメラがWifi使えたらいいのになぁ
などと感じる。











_
[PR]
by BELLPHOTO | 2016-03-15 23:17 | Comments(0)
セッティングに追われる
a0161527_116237.jpg


新しいカメラを導入するときはいろいろ気を遣うものです。
フィルムカメラの頃はカメラとフィルムのサイズさえ合っているえば撮影はできたのですが
現代はカメラと撮影データを処理する環境全般とのすり合わせに注意しなければなりません。
30万円のカメラを買ったがためにその他の機器に10万円追加投資なんてのも珍しい話ではないのです。

先日macのOSを更新したのだけど、モニター調整ツールが簡略化されていて困っておりました。
新しいOSではホワイトポイントを指定するだけであとは自動補正でしたが
なんと裏コマンド?で詳細調整が可能だったのです。

macbookのモニターもキャリブレーターで調整するのがベストだろうけど
現場でスタッフが確認する程度なのでそこまでは緻密に追い込まなくて良いでしょう。
日中屋外で使用することもあれば蛍光灯や白熱灯下での使用が普通なわけで
せっかく追い込んで調整しても人間の目が正確ではないのだからね
現場で色味について注文つけるなば、しっかりと環境の整ったスタジオで撮影しないとダメだよね









_
[PR]
by BELLPHOTO | 2016-03-14 23:06 | 機材 | Comments(0)
Nihombashi
a0161527_2324553.jpg



インタービューと店舗取材で日本橋界隈へ。

オリンパス一式で出かけたので、機材はコンパクトで超軽量。現地までの足取りも軽い
しかし、取材をさせていただいたにもかかわらず帰り際にお土産を頂いてしまい
スカスカだったカメラバッグは一気にぎゅうぎゅう。1キロほど重量も増えてしまい
帰宅ラッシュの時間と重なり帰り道はヘロヘロ
嬉しいやら困ったやらでした










_
[PR]
by BELLPHOTO | 2016-03-11 23:24 | Comments(0)
さて、困ったもんで…
a0161527_0254825.jpg



今日はお料理20カット弱。かなり緊張して迎えた案件だったけど、始まってみたらそれどころじゃないくらいのペースで撮影が進みあっとゆう間にお開きになりました。
撮影自体はストレスなく写真の手応えもかなり良かったです。

ただ一つ、USB接続が途切れる現象多発。そして再接続が困難、カメラが認識されないというトラブルに悩まされた1日でもありました。

家に戻り再接続を試みましたが、30分粘って一度だけ成功。これはおそらくミニUSBあたりのトラブルではないかと思います。
修理か否か今夜は考えます。


a0161527_0255729.jpg


それはそうと、OLYMPUS OM-D は早くも塗装が剥げ気味。もっと大切に扱おう。












_
[PR]
by BELLPHOTO | 2016-03-10 23:24 | 機材 | Comments(0)
ライティング確認
a0161527_01366.jpg



バックからトレペ越し傘バンとトップのフレームアウトギリギリにオクタ。懐かしいライト構成をストロボに置き換えてみた。











_
[PR]
by BELLPHOTO | 2016-03-09 23:01 | ライティングセット | Comments(0)
撮影の準備。ここに割く時間も計り知れないほど
a0161527_8384362.jpg


昨年は夏から腱鞘炎に苦しんだので、今月の撮影から雲台を変えてみます。
というのは、いつも使っているマンフロットのジュニアギアヘッドは、
インテリア・建築はもちろんブツ撮りにも有効な雲台なのですが、アングルの微調整がしやすい代わりに、手裏剣レバーと調整ダイヤルの操作は指先・手首・肘への負担が極めて高いのです。
1日数カットの広告系ならまだいいけど「1日30カットは朝飯前」的な仕事をやっている人にはこれはかなり厳しい。
そこで今月から使用雲台を同じくマンフロットのX-PRO3ウェイに変えてみます。
(実は3ウェイ、あまり好きじゃないのが理由で放っておいたわけなんですけど)

a0161527_8482791.jpg



並べるとサイズはあまり変わらない印象。
重量はX-PRO3が1.0キロに対しジュニアギアヘッドが1.22キロ。機材の軽量化に貢献ですね。

a0161527_852436.jpg


折りたたんでみる。
パーン棒を縮められるのは○、運搬中の接触による折れ曲りなんかも防げる?

a0161527_8543690.jpg


バッテリーグリップを装着した5DⅡに台座付き100ミリマクロを付けてジュニアギアヘッドに載せてみる。
と、雲台のダイヤルが邪魔してボディが回転しない。

a0161527_914435.jpg


けどもX-PRO3はこの点もギリギリクリアですね。
Lレンズとのコーデも良い。

耐荷重は華奢に見えるX-PRO3が8キロでジュニアギアヘッドが5キロ。
レンズ・バッテリー込みで1.5~2キロぐらいだろうから全く心配はないのだけど。あれ?て感じですね。

フリクション調整機能とギヤ調整機能の使い勝手、V4unitと共に使うと印象はどうでしょうか?
詳しい使用レポートは実際にデータ積み重ねてからまた後日。

今日は10日の案件のテスト撮影をしました。
11日の撮影の機材確認をしました。












_
[PR]
by BELLPHOTO | 2016-03-09 10:57 | Comments(0)
3月ですね。
a0161527_1131675.jpg



今日はショット数少なめ。

ブツとしてストーリーを聞いても料理として捉えようとも難しい撮影ではありました。
こんな時感情移入せず撮れる人が羨ましく思います。










_
[PR]
by BELLPHOTO | 2016-03-01 23:03 | Comments(0)