料理写真撮影研究家・料理からインテリア建築まで・ライフスタイルフォトグラファー 山下コウ太のダイアリー 毎日更新が目標です!
by BELLPHOTO
カテゴリ
全体
撮影
機材
ライティングセット
撮影会
出版物
モーニング
ランチ
写真会議
サパー
参考書
頂き物
写真教室
バケツ田んぼ通信
ひとり写真会議
プライベート
未分類
最新のコメント
へへへさん モニターで..
by BELLPHOTO at 09:49
おおおお! 感動 あれを..
by へへへ at 10:04
ZAM20F2さん こ..
by BELLPHOTO at 10:03
はじめまして。「似ている..
by ZAM20F2 at 07:57
An incredibl..
by sacs longchamp at 10:21
いい日記だなー
by オフィスカドゥル at 10:18
tannsuikabut..
by BELLPHOTO at 09:33
パンいちー!
by tansuikabutuno1 at 16:09
☆SMZさん そうですね..
by BELLPHOTO at 23:00
こんばんは、そろそろ個人..
by SMZ at 23:25
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
検索
タグ
(178)
(88)
(75)
(36)
(30)
(28)
(21)
(21)
(17)
(10)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
フォロー中のブログ
a point of ...
料理研究家 今泉久美の山...
kota yamashi...
*ぷるはあと*
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2014年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
今日は…
a0161527_032253.jpg


・macの調子が悪い
・ガラケーの電池切れで各方面不通
・髪の毛が伸びてまとまらない
・頭痛が和らいだ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夕方、料理研究家小林カツ代先生が亡くなられたとのニュース。
夜の番組でも各局報じていました。
それだけ影響力のあった方であったと言う事でしょう。

助手時代も含め、お仕事でご一緒させて頂く事は一度もありませんでしたが
その人気ぶりは、すぐそばに感じておりました。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カレンダーにスケジュールを書き込んで気付いた事。
撮影日程が沢山入っていないにもかかわらず、納期の事なんかを考えると
これ以上仕事出来ないように思いました。
もちろん息抜きの時間も込みこみでの試算ですが。
まぁゆっくり行きましょう!
ハラも八分目、仕事も八分目
で良いかな?いや、仕事は困る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真を撮り歩きたいです。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by BELLPHOTO | 2014-01-28 23:31 | Comments(0)
今日の事♪
a0161527_1332652.jpg


昨日に引き続き、記事タイトルがファッションモデルのブログのようなテキトウな付け方になっているのは気にしないでおいてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて
今日は急に空いてしまったスケジュール。
昨夜(今朝?)の帰宅は午前3時だったので
きっと撮影の神様が僕の身体を気遣い、上手く計らってくれたのだと思い込み
撮影がキャンセルになった事を悔やまずにしようと思います。
そうでもしないとやってられない世の中です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イマイチ調子の上がらないMacくん相手にプリントをし始めたわけですが
いきなりインクが無い、と警告して来たので
引き出しを開けるとストックのインクが無い。
そんじょそこらの文房具店には売っていないので
吉祥寺まで出かける事に。
どうせならポイントが欲しいわけです。
そうだ、空っぽの井の頭池も見れるかも?と
自転車で向かおうとしましたが、
体力が落ちている今、なにも無理する必要も無かろうと
バスで向かいました。
で、これが失敗で、自転車ならば片道15分のところ
バス往復で80分、待ち時間含めると100分になろうかと言うロス。
しかしたっぷりとメール返信に費やせたのでこれも良しとしましょうか?
全部返せてないけど…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、実は、インク1色買い忘れて帰って来てしまった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ただ、ゆっくりと急ぎ足でしたがハンドル握らずにカメラを握って外を歩けたのはとても気分が良かった。
わずか300mぐらいでしたが

きいろとあお








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by BELLPHOTO | 2014-01-27 13:03 | Comments(0)
撮影♬
a0161527_12532789.jpg


今日は今月3回目、都内某所で魅惑の○○○の撮影でした〜
刻一刻と変化する自然光を相手に格闘し、夕方からはストロボで
間に休憩挟むも13時間の長丁場。
会話が弾んで楽しい撮影になりました。
深夜帯に入るとみんな壊れてしまって話題が過激になってしまいましたが
今日は日曜だし、まぁ良いでしょう。

撮影はあと2回です。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by BELLPHOTO | 2014-01-26 23:52 | Comments(0)
残り少ないバナナパウンド
a0161527_173950.jpg










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by BELLPHOTO | 2014-01-25 23:06 | Comments(0)
今日の撮影あれこれ
a0161527_0455326.jpg


今日もまた、すんなりと駐車場には入れず、出庫する車を待つ事15分。
その間、車内で必要機材のチェックやメールの返信など
なす術の無い、このような合間が貴重になってしまっている最近です。

a0161527_0535533.jpg


で、今日はこんな感じ。
とうとうカメラバッグも無くなってしまいました。
コンテナ2つにカメラ・ストロボ・macbook・その他小物全て詰め込んで行きました。
やはり量が少ないと言うのは楽で良い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そもそもライティングって何でしょうか?
おいしそうに見える光って何でしょうか?

独立後ずっと考えている答えに少しだけ近づいている気がします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もっと沢山書きたい事があったのに
また書けない、思い出せない。
文章を無理に書こうとしているのでは?とも考えてしまう。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by BELLPHOTO | 2014-01-24 23:44 | Comments(0)
今日の事
a0161527_972798.jpg


三脚だってどれ使おうかと思うのです。
どれでも良いわけじゃないのです。
被写体によって三脚を選ぶ、と言うよりは、三脚によって撮れる画が変わると言った感覚でしょうか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0161527_9111871.jpg


プロセスについて、今日の場合はストーリー性を徹底排除。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0161527_9123841.jpg


today's sky for you
バランスをとりたい。
[PR]
by BELLPHOTO | 2014-01-22 09:07 | Comments(0)
あたらしいことはいつもワクワク♬
a0161527_9552851.jpg


週アタマから、昨日の事を撮影前の時間調整中に車内で記録するようなタイムスケジュール。
1分も無駄にしてない感じが嫌だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日から初夏に出る本の撮影が始まりました。
不安と不安が入り交じり、期待になると言う不思議な感覚。
さぁ!冒険と実験の撮影に出かけましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でもやっぱり不安でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰って来たのは日をまたいで深夜12時半。
週末におかしくなった母艦Macの事を考える暇もなく明日はレギュラーで頂いている撮影。
春ですね、春号の撮影。
今日とは打って変わって暖かい雰囲気でいきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちゃんと一日を振り返る時間を作る事
写真で記録する事
大事にしたいと思います。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by BELLPHOTO | 2014-01-20 23:54 | Comments(0)
落ち着きません。
a0161527_8564429.jpg


なんだか色々と一気に押し寄せて来てしまって、気忙しい最近です。

日記を付けようと、一日分のTwitterを振り返ってみたけども、それ自体の投稿が少なくてネタにもならないと言う自体。
写真を撮ったわけでもなく、はてさて今日は一日充実したのかどうかさえも感じていません。
そんな日の帰り道、何やら道路を検査している車に遭遇。
調べてみるとひび割れやら凹凸をレーザー光線で調べているそうです。

その他特に印象的な事のなかったとゆう日記です。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by BELLPHOTO | 2014-01-18 08:56 | Comments(0)
progression
a0161527_2330166.jpg

まだセッティングが決まりません。
vividだと特にグリーンが良くないです。
スタンダードではどうでしょう?様々なシーンで検証が必要ですね。

ただカメラのサイズは抜群です。
先日の同窓会で使えれば良かったな…と後悔しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0161527_23364964.jpg


寒くて外に出たくもないのですが、車にはガソリンを入れなくてはなりません。
ケチケチと満タンにしなくなってどれぐらい経つでしょうか?
今日は高かったので半分ぐらい。
フルタンクだと車重が重くなるはずなので、少なめで走り続けたら少しは燃費性能が上がるのでは?と、期待をしています。
デートの予定もないけど、ついでに洗車もして気持ちよくなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近はあまり気にしていなかったのだけど
昨日久しぶりに月がキレイだってこと聞いて
今夜も見上げてみた。

もうすぐ満月

a0161527_002995.jpg


今週は全く落ち着いていない。
もっと心を落ち着かせて
平静を保ってね。
















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by BELLPHOTO | 2014-01-18 00:18 | Comments(0)
あけましておめでとうございます。
a0161527_4163035.jpg




年は明け、はや2週間、日記の更新も滞る事2週間
学校も始まり成人の日も過ぎ

週末、やっと大きなハードルも越え
日記をつける気持ちになりました。



a0161527_430293.jpg




年始、いろいろあった事
○元旦、近所の神社にお参り。ハルが神楽殿で獅子を舞うのを見に行く。
○2日、富士山を見に行く。しかし日没の様子を。ほうとう食べて温まる。
○3日、ハル、また町内をお囃子・大黒天と共に獅子で家内安全・商売繁盛を祈念してまわる。
○4日、ボチボチ仕事始まる。ミュージカル「ふたりのロッテ」鑑賞
○7日、撮影始まる。
○8日、2月のスケジュールは緩いかと思われたが、なんだかんだキツい。
○9日、書類の整理をいつやるのか?今でしょ!なんて冗談を自分に言ってどうする?!
○10日、気付いたらもう10日。慌てて港北へツリーを返しに行く。
○11日、取り戻した日。
○12日、撮影やら
○13日、撮影やら打ち合わせやら。深夜、また撮影やら。
○14日、少し戸惑いやら。うれしいのだけど。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


a0161527_4465183.jpg



少し昔の話をさせてください。

もともと友達を作るのが得意ではありません。

小学1年生の時の友達と言えば学校の校舎前池のホテイアオイとメダカだったでしょうか
クラスメイトと遊んだ記憶もありますが、担任の先生の顔なんて覚えていません。
記憶の中の先生は顔を黒く塗りつぶされたイメージでです。
写生会で賞をもらったのが、それだけが思い出として残っています。
その絵は校舎前の池を描いたものでした。

2・3年生は八王子で過ごしました。
最近では大学のキャンパスも増えて来ましたが30年も前は団地以外ただの山。

新しい学校。
もちろん地元っ子もいましたが移り住んで来た子達がほとんど。
ここでは近所の子とよく遊んだ方かな?でも少なかったな、友達。
両親は共働きで、オヤジはずっと出張続きで。
雷の落ちるような嵐の日はよく弟と押し入れに籠ったっけ。
そんなある日もっとクラスの子と馴染みたくて、休み時間に勇気を出した事があって
鉄棒辺りで遊んでいたクラスメイトに「仲間に入れて」と声をかけたの。
そしたら「山下は暗いからダメ」って言われてね。
いや、今考えればだよ
当時「暗い子」=「喋らない子」だったのだと思うの。
でもね先天性内向的黙り症(そんな病気無いけどね)の僕にしてみれば
胸がはち切れそうなくらいの気持ちだったの「仲間に入れて」のひと言を発することが。
そのあと、その学校での記憶ってないのよね。
特に女の子の存在はストレスになっていました。
クラスでいちばんかわいい子女の子に言われたのも大きかったよね。きっと。

それ以来友達を作る事、コミュニケーションする事、感情を表に出す事から避けるようになっちゃった。
声をかけてもまた断られ傷つくのならば一人の方が良い。
高校を出るまでそう過ごして来ました。
でも何人かは仲良くしてもらっていたよ、数えられる程の。

唯一良い思いでとして印象に残っているのは5年生のとき。
4年生時に転校して来て、その時憧れた友人に誘われ一緒に行った豊島園かな
あのとき観覧車の上から撮った写真の事は忘れない。
あの日の為におじいさんにカメラを譲ってもらった事も。
その誘ってくれた子は憧れの子だったんだよね、僕にとって。

今生活から写真を切り離す事が出来ない事を考えると
さらに印象的な出来事よね


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


週末、同窓会に出席しました。

その何人か、仲良くしていた子達に会える、そんな保証など無く
ひょっとすると会話を交わせる人が誰もいないかもしれない
会場に近づくにつれストレスは高まる一方
耳鳴りがするようだったし身体は震えてくるし
25年振りに会う人たち。

僕の中ではいろいろあったの
正直言うと高校までの記憶はもういらない。
消し去ってしまえ、とまで思っていた時間にまた向き合う事だったの。

でもね、そんな心配なんていらなかったの
椅子に座ってものの5秒ぐらい
すぐに4年生のときに憧れた、豊島園に誘ってくれた彼がまた声をかけてくれたの。
本当はね、ハグしたい程嬉しかった。

そしてすぐに気付いたの
バリアーを張って壁を作って
周囲を遮断していたのが自分で
それを半分以上を周りのせいにしていた事
また「暗い」って言われるのが怖くてね

同窓会は言葉を交わした事が無かった子とも沢山話せました。
まぁほとんどがそうなんだけどね。新しい出会いでした。

ダムが決壊して洪水のように自分から何かがあふれてしまって
あぁ何だろう、言葉で言い表せられない

どうしてみんながこんなにもウェルカム?
戸惑いさえ感じてしまう

みんなみんなありがとう







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by BELLPHOTO | 2014-01-15 06:28 | Comments(0)