料理写真撮影研究家・料理からインテリア建築まで・ライフスタイルフォトグラファー 山下コウ太のダイアリー 毎日更新が目標です!
by BELLPHOTO
カテゴリ
全体
撮影
機材
ライティングセット
撮影会
出版物
モーニング
ランチ
写真会議
サパー
参考書
頂き物
写真教室
バケツ田んぼ通信
ひとり写真会議
プライベート
未分類
最新のコメント
へへへさん モニターで..
by BELLPHOTO at 09:49
おおおお! 感動 あれを..
by へへへ at 10:04
ZAM20F2さん こ..
by BELLPHOTO at 10:03
はじめまして。「似ている..
by ZAM20F2 at 07:57
An incredibl..
by sacs longchamp at 10:21
いい日記だなー
by オフィスカドゥル at 10:18
tannsuikabut..
by BELLPHOTO at 09:33
パンいちー!
by tansuikabutuno1 at 16:09
☆SMZさん そうですね..
by BELLPHOTO at 23:00
こんばんは、そろそろ個人..
by SMZ at 23:25
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
検索
タグ
(182)
(93)
(82)
(40)
(39)
(33)
(21)
(21)
(17)
(10)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
フォロー中のブログ
a point of ...
料理研究家 今泉久美の山...
kota yamashi...
*ぷるはあと*
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧
seeyou agein seeyou nexttime
a0161527_22262678.jpg

さてさて、今日の撮影テーマは経過を追って行く「じっくりテーマ」
今日のライティングを来年まで繰り返し組み立てねばなりません。
で、いつもより贅沢にストロボを3灯使いました。
でも考え方は基本的に1灯ライティング。

どんなセットだったかは記録も忘れません。

次回は再来週です。
[PR]
by bellphoto | 2012-05-31 22:20 | Comments(0)
ソライロ
a0161527_17553126.jpg

髪を切った。
A3の museboard を買った。
模型を作るため。

現像作業をすると右腕が辛い。
モニターと自分との距離を出来るだけ離して
肘をデスクに載せて作業すると良いんだろうけども
そんな奥行きは隠家にはない。
マウスの使用をやめて手首の負担は改善した。
解決策は適度な運動なんだろうけど…

「なんかいい景色に出会えそうだ」と感じておもてへ出た日と
「とにかくカメラ、カメラ…」とぶら下げて外へ出た日とでは
収めた写真に違いが出るのだろうか?

今日は「とにかく…」の後者の方でした。
違いが出るより前に出会いがありませんでした。

ときめきアンテナの張り出し具合には差が出るようです。

来月5年以上続く連載が一冊の本になる。
上がった校正に目を通す。
初回からコンセプトを変えずに撮影していたつもりだが
5年も経つと少しずつ味付けも変わると言う事か?
今見ると少し恥ずかしい写真もある。
それはスタイリングにもあるそうで亜希子さんも恥ずかしがっていたなぁ。
[PR]
by BELLPHOTO | 2012-05-30 21:54 | Comments(0)
レンズツケカエル
a0161527_15333521.jpg

吉祥寺まで紙を買いに出る。
昨日はふられにふられたので、しっかりとシャッターをきりたいと思った。
選んだレンズは35ミリ。
ファインダースクリーンをスーパープレジョンマットに戻した。
やはりファインダーは大事だなと感じる。

Y/Cプラナーを使いたい。
でもマウントアダプターではね
かといってコシナ製を買う余裕も無いし、京セラ製のコッテリとした感じがあるとも限らない。
ウルトロンもいいけどなぁ…やっぱりf1.4欲しい。
canon製の40㎜パンケーキの噂もあるし、京セラがヨーロッパメーカーからレンズ製造のオファーを受けてるとか噂もあるし。少し楽しみだね。
ひょっとしてツァイスじゃなくてシュナイダーとかの可能性もあるんだろうか?

a0161527_15335190.jpg

Judith Wilson [family living]
インテリアの撮影の教科書
お気に入りの本

本を広げると夢も広がる♫
[PR]
by BELLPHOTO | 2012-05-29 15:33 | Comments(0)
そらもよう
a0161527_15185234.jpg
今日もスコール。

「温暖化」ではなく「亜熱帯化」ではないかと思う。

雨にもふられたけども、新宿御苑にもふられた。
月曜日はお休みだと。。。

せっかくカメラを持って出るもシャッターを切らずに帰社。
[PR]
by BELLPHOTO | 2012-05-28 23:18 | Comments(0)
rain-bow
a0161527_1831183.jpg

今日はめずらしい「逆さ虹」が出ていましたね。

英語では雨の弓と書いてレインボウ
フランス語では arc-en-ciel、空に掛かるアーチと言うそうです。

それとは関係無く写真の現像中に撮影ミスを発見。
こちらは全くめずらしくありません。
進歩がないと言うか…

反省。
[PR]
by BELLPHOTO | 2012-05-26 18:29 | Comments(0)
でもでもまだまだ
a0161527_23141188.jpg
縦位置問題はパーツ交換でクリア。
昨日の「ラショナルの上にギアヘッド」はやはり不格好だったのでギアヘッドをバブルボールヘッドに交換した。これならまぁまぁだろうか?メーカーを揃えただけだけど素材感やデザインなど統一感が出てきた。
「光軸が変わらない」ってのはクリアできてないけど…

今週は久しぶりに疲れた。
ここち良い疲れだ。
食べるのも楽しいし眠るのも気持ち良い
子どもの顔を見ただけで幸福感を感じる。

さて週末は延べ2000コマの現像である。
[PR]
by bellphoto | 2012-05-25 23:13 | Comments(0)
今日の空と撮影メモ
a0161527_5534877.jpg

MITAKA

今日は久々にボックスライティング。

撮影が思ったよりも早く終わったので帰りに寄り道。昨晩切れてしまった電球の換えを買った。
ガーデニングのコーナーを少し見て想像を膨らませて夢を見たりして少し楽しみました。

それはそうと昨日の問題を解決すべく三脚に改良を施しました。
縦位置にすると振り幅が小さくなってアングルに制限が出るため、縦でも横でも光軸が変わらないようにしたい。けども専用の雲台を買うと3万ぐらいの出費になってしまうのでそれは無理。
で、結局雲台の重ね載せと言う世界一美しくない方法で一先ず改善。

a0161527_64433.jpg


美しくない。
[PR]
by bellphoto | 2012-05-24 22:05 | Comments(0)
グラビティ
a0161527_8561271.jpg

☝写真についてはこだわりも意味もありません。
「今日撮った」って言うだけで。

でも今日は重要な一日でした。
疲れた。

雲台を縦位置にすると俯瞰気味にしにくい。アオリ幅に制限が出るとでも言おうか…wistaの雲台に換えるか何か対策を施さなくてはならない。GX68を使わなくなって楽かな?と思ったら別の問題が出て来てしまう。

「コンクリートがなぜ固まるのか」って、
科学的に解ってないんだって。
これを解明したらノーベル賞もんらしい。
(こうゆう事こそtwitterにメモしときゃいいんだろうな…)
[PR]
by bellphoto | 2012-05-23 22:54 | Comments(0)
sky tree
a0161527_2211433.jpg
仕事を上がって駐車場まで徒歩。
「何か撮らねば」と撮った写真。

さて今日は…
ホントに書く事が無い。

あっ、スカイツリーの開業日でしたね。

明日からは忙しいので、その分今日まで暇だったと言うことにしておきます。
おやすみなさい。


国会議員の私鉄やらバスやらの無料パスって仕事の円滑化の為に必要だったんだって初めて知った!
ウチにも欲しいなぁ…仕事の円滑化のためにガソリン代とPASMO代。
[PR]
by bellphoto | 2012-05-22 22:10 | Comments(0)
eclipse
a0161527_665150.jpg
今回はケチらずに日食グラスを買ったのです。
夢を買う、そんな気分で買いました。
いつだか覚えはないけど、やはり以前の部分日食だったかの時にヨドバシカメラに並んでいたのを見て買おうかなと思った事があった。けども「どうせ曇るんだろうな」「雨だったら無駄になっちゃうじゃん」なんて理由くっつけて買わなかった事も何だかロマンがないなぁと思ったから。

a0161527_10443899.jpg

a0161527_1045380.jpg

子供の通う小学校のグラウンドでの観察会に参加。
世紀の瞬間をより多くの人と一緒に感動できて楽しかった。

最初は写真におさめようかとも思ったけども、安くていいから超望遠レンズも欲しくなるしゼラチンフィルターを切り刻みたくなるし子供らと一緒に感動するのもそぞろになるしで結局は諦めたのだけど、グラウンドに持っていった Canon の G12 で撮ってみたら結構良く写ってしまった(のが一番上の写真)
「最近のカメラってスゲェ!」とか思ったけども技術がなくても写ってしまうと言う事実に大きな不安を感じてしまうのです。プロとして。


で、ここからは業務連絡的な
ディスタゴン 18ミリ f4 を撮ってみました。
前玉が強烈に突き出たレンズで、撮影者泣かせの部類に入るレンズです。
今回はあえてコレ。
a0161527_10531099.jpg

こんなセットで
a0161527_10544258.jpg

ISO 400
f.16
ストロボ100w
115φアンブレラ
900トレペ
被写体とストロボの距離は80cmぐらい

上の写真ではヘッドが直トレリフレクターになってます。その写真はこちら☟
a0161527_1142270.jpg

アンブレラ使用よりも直進性の強い光がレンズ銅鏡の奥まで届く為、レンズから製品のストーリー性が浮き出てきたような印象になりました。


こういった違いは
最大公約数的にキレイに写っていれば良い(アンブレラ使用)のか、
写真に撮影者の意図を盛り込んだ作品に仕上げるのか(直トレリフレクター)
みたいな使い分けが出来ると思います。
「最近誌面の写真がつまらない」なんて感じた時はこんな風にアレンジしてみると面白くなりますね。

作例は6畳間での撮影を想定してトレペ幅は90㎝。
しかし光沢のあるブツ撮りでは正直言うとトレペは不向き。
なぜかと言うとトレペは「紙」なので透過光を使うと紙の繊維が被写体に写り込んでしまうのです。
幅は大きくなりますが長く使うならば樹脂製のディフューズ素材を使う事をお勧めします。

それとなるべくセットはシンプルに。
スタンド等の機材を少なく使い、映り込みを防いだり脚に引っ掛けたりを防ぎましょう。
「究極」とは何でもシンプルだったりするのだと思います。
[PR]
by bellphoto | 2012-05-21 22:23 | Comments(0)